バッテリーフォークリフト向コンセント工事

DCIM0041DCIM0038DCIM0039OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

年末にバッテリーフォークリフト向けの電気工事を立て続けに依頼されました。

写真上は、急速充電器有り

写真下は、急速充電器無しの工事です。

充電器有りの場合は、使用電流が大きいため接続コンセントも大型になります。

お客様の工場環境から、今回はコンセントを開閉器盤に組込んだ物を製作し取付けました。

写真下の充電器無しは使用電流が少ないため、コンセントも小さく設置した感じでは、電灯100Vコンセントと

あまり変わらなく見えると思います。

バッテリーフォークリフトの電源供給工事は30年前から行っていますが、最近は電気自動車も増えつつあります。

環境問題やエコ意識が高まっており化石燃料から電気へシフトしているのを実感しました。

 

 

 

2017年01月03日